7 ジムニー

2015年11月18日 (水)

ジムニーツーリング  林道&おにゅう峠

11月15日(日)   またまたrain
本来ならこの日はクラブ(バイク)のツーリングの予定でした。
残念ながらお天気が悪く延期
そんな時、ジムニーのお仲間からツーリングに行こうと
お誘いがあり、行ってきました~
クルマなら雨が降っても大丈夫!
A B C
集まったジムニーちゃんたち  
大阪・三重・滋賀・京都  合計9台
ゆきママは前日の勤務が夜中の1時に終了し、
それからの帰宅だったため(言い訳からはじまる)
琵琶湖大橋付近に7時集合なのに、
寝坊しちゃいまして
20分遅刻してしまいましたsweat01  
みなさん、ごめんなさい<m(__)m>

9台そろって林道走行 開始~
D Photo E
林道走行中はずっと雨
雨のおかげでワイルド感増しますね~  
ドロドロです
途中、道が寸断  
山中の狭い林道に9台のジムニー
ユーターンするのも一苦労でした。
F G H
下山途中、楽しそうな川を発見
皆で川の中へ   
流木を乗り越えてみたり、川を横断したり
あらためてジムニーの悪路走行能力の高さを実感
I J K
お昼ごはん後、またまた林道走行
本日の林道は朽木と小浜市が中心
村の名前は分かりませんが、廃村を訪ねてみました。
その後、おにゅう峠へ
標高が上がってくるにつれ、雨も激しく霧も深く・・・
L N O
おにゅう峠のシンボル?波打つガードレール
Gadoreru
しかし・・・なんでこんなふうに曲がってるんだろ?

この日は雨と霧で眺望はゼロ
お天気が良いと素晴らしい景色が見れるらしい
雲海も見えるらしい・・・

これは、再訪ですね

| | コメント (0)

2014年9月10日 (水)

ジムニーツーリングin 南アルプス(大鹿エリア 上村エリア)

9月6~7日(土・日)
ジムニーの集い(ストリートジムニー)に参加してきました。
6日の夕方に大雨の中、京都出発・・・ものすごい雨でした。高速道路も大雨のため50km/h規制でした。激しい雨で運転が怖かったけど、名神高速で草津PAあたりからちょっと小降りになり、少し安心。草津PAで3台合流  合計4台で長野を目指します。

中央道・松川インターで下車
松川インターの近くにある公園(むらやま公園)でテント泊 
ここで本日の先導役のジムニーさんと合流
7日の朝 近くのコンビニで4台のジムニー合流(関東・中部方面)
合計9台のジムニーがそろい大鹿村に向けて出発~

Photo_2 Photo_3
Photo_5 Photo_6
Photo_7 064b44a3a41
松川から、くねくね・・クネクネ・・時々、ガタガタ・・・急な坂道と時々ダートを走りながら、鹿塩を経て大鹿村へ到着
ここからまたまた、クネクネ道路を走り、大池高原にようやく到着


ここに来る途中、何度も「青いケシ」なる看板を目にしました。
梅雨時になると、青い色のお花がたくさん咲くそうです。
ヒマラヤンブルーと呼ばれるきれいな青い色で、別名ブルーポピーと呼ばれているらしい。
開花時期は梅雨時なので、今回は残念でした。
また来年、ぜひ、来てみたいと思います。キャンプ場もあったし
scissors

二児山遊歩道のある場所にある池  池の名前は?
池のある場所の標高は?2000mぐらいでしょうか・・・
ここから見える南アルプス・・・昨夜の雨の影響でガスがすごいです。お天気が良いとまるで鏡のように空が映り込み、とってもきれいなんだそうです。今回はちと残念
でも、雄大な山々から立ち上る雲は圧巻でしたよhappy01
池のほとりにジムニー整列で記念写真を撮りました。Photo_12 Photo_13
大池高原でちょっとワイルドに走ってみたり、景色にうっとりしてみたりしてから、9台のジムニー君 お行儀よく下山です。


Photo_8 Photo_9
下山後、R152から見えた赤石岳と旧小渋橋
大鹿村でランチを食べて、青木川沿いを上流に向けてツーリング
地蔵峠→しらびそ峠→遠山郷の予定です。
Photo_10 Photo_11
午後になると、青空がたくさん見れるようになりました。山々もくっきりと見えるのだけれど、山頂あたりの雲はなかなか晴れず・・・・
しらびそ峠到着~   ここの標高は1833m  眺望良好sign03
山の連なりがたくさんすぎて、どれが聖岳なのか・・・さっぱり・・?  聖岳(標高3013m)わかんな~いsweat01

しらびそ峠にある素敵なホテル。「ハイランドしらびそ」
標高1900mに建つレストラン&宿泊施設
南アルプス・中央アルプス・北アルプスのパノラマが広がります。
1泊2食付で9000円・・・・メモメモですねheart
Photo_14 Photo_16
太陽が足下から昇ると表現される、天空の集落
日本のチロル「下栗の里」です。  日本の原風景ですね~
この下栗の里の標高は800~1000m そこに民家や耕地が点在しているんです。まさに自然との共生ですねconfident
Photo_17 Photo_18
最後は、昭和を感じる木造校舎「旧木沢小学校」
児童数の減少により平成11年に廃校になったそうです。
無料で見学できます。

9月7日はかなりパワフルに移動していろんなところを見てきました。行く先々でノスタルジックな感情に浸ることができました。
本日先導してくださった、ストリートジムニーの「不思議人おーさん」、また、ご一緒してくださったメンバーのみなさん、楽しい時間をありがとうございました。  また連れてってくださいね~note

|

2014年7月 8日 (火)

ジムニークロカン ちょっと体験

7月5日(土曜日)
夕方から弟のヒロッチが木津川の河川敷でBBQに招待してくれました。
なので、ゆきママ 土曜日の仕事が終わってから駆け付けることに・・

木津川到着は夕方の6時半ぐらい
ジムニー仲間が沢山集まるそうです。
Photo
写真に写っているのは先着ジムニーたち・・ゆきママジムニーは右端
デジカメを忘れていったので、スマホでの撮影
高速道路の高架下で待機
Photo_2
Photo_3
Photo_5
木津川の河川敷ではクロカンができることで有名なようです
タイヤ痕が沢山あります。
こ~んな感じで凸凹の道なき道で車を走らせます。

ゆきママも運転の上手な方に横に乗っていただいて、体験
車が上下左右に大きく傾いたり 思いっきりアクセルを踏んで坂道を上ったり・・・面白かったですよ♪
Photo_6
日も暮れてBBQの最中  クロカン遊びをしていたランクルが埋まっちゃったらしく、ジムニーがけん引に出動~
ちっちゃいけどパワフルに突入! (私は単なるギャラリー)

ジムニーの性能ってなかなか なのね・・感心

ゆきママのジムニーはノーマルなので、クロカンするには不向きかなって思うけど、いつかチャレンジしてみたい気も・・・
ドロドロになったジムニーを見ると、洗車が思いやられますが・・・

クロカン初体験の一日でした。 
ストリートジムニーのみなさんありがとうございました。またお邪魔させてくださいね(^^♪

|

2013年11月14日 (木)

京都北山林道ツーリング

11月9日(土)
お天気の良いこの日はお休みでした♪
でもね・・毎度ながら昨夜の帰宅は夜中の2時ごろsweat02やっぱり朝は起きる事ができませんでした。目覚めてから、お掃除 洗濯など家事を済ませると、もうお昼
そんな時、弟のヒロッチから電話~
以前から気になってた北山の林道を走りに行こう(ジムニー)と急遽決定

午後2時半頃よりジムニー2台で出かけてきました。
この日はかずもお休みでした。
ヒロッチジムニーには、ジュニアとペットのこまち
ゆきママジムニーにはかずとゆきママ
1 2
雲ヶ畑のず~っと奥のほうへ車を走らせて、林道へ入っていきます。
今年の春に魚谷山へハイキングしたときに、ジムニーで走れることを確認してました
左写真は魚谷峠    右写真は「麗杉荘」 山小屋ですが、現在使用されている感じはしません。
3 4
北山は紅葉がピークです。走る林道には落ち葉がたくさんでした。
5 11
林業を営んでいる方たちが使用しているようで、案外整備されている様子ですが、
荒れたアスファルトやダートはなかなか面白い道でした。
中にはこれ以上前に進めない道もたくさん
右写真はぬかるみが激しく、出られなくなりそうだったので、小刻みに切り返しユーターン
6 7
北山の林道はたくさんの枝道があります。あちこち冒険してみました。
行き止まりになっている林道もたくさんです。もちろん、ユーターンやバックで脱出は覚悟の上での侵入ですが(苦笑)
上の写真は台風の影響か・・・道路が寸断されたまま放置状態
オフバイクの走ったタイヤ痕はありました。
10
夕方の5時前の夕陽です。日が暮れてしまう前に山から脱出しないと、変なところに転落してしまうと大変ですから・・

本日はカメラを忘れてきて、スマホで撮影でした。
3時間程度の林道ツーリングだったけど、楽しかったscissors

|

2013年9月28日 (土)

ジムニー林道ツーリング

9月23日(お彼岸)
21日に急遽思い立ってお墓参りをしてきました。そのときヒロッチとジムニーでツーリングにいく話しがまとまっちゃいました。happy01
林道の先導は筋金入りのジムニー乗りのdaisunさん
daisunさんのブログはこちら→://httpminkara.carview.co.jp/userid//blog/
ヒロッチの助手席にはジュニアが
daisunさんの助手席にはdaisunさんの愛娘ちゃんが
ゆきママの助手席には・・・・↓
Photo
ヒロッチの愛犬「こまち」 
車の助手席が大好きで唯一空いている私の助手席へ鎮座しました。
こんな感じで林道へGO!

scissors第1ステージ
1 2
林道を抜けて「万灯呂山展望台」行こうとしましたが、通行止め
後からやってきたオフライダーさん  ちょっと見にいいてきますね・・と・・・
速攻戻ってきました~sweat02  大きな倒木で道がふさがれているとのこと。
狭い道で何度も切り返しを行ってユーターン
別ルートで(舗装)万灯呂山の頂上へ
4
万灯呂山の頂上から見た風景  見えているのは城陽市や木津川市
写真よりかなり広い範囲が見渡せます。真ん中に見えている川が木津川
此処で昼食
5_2 6 7
ゆきママ作       daisunnさん作     ヒロッチ作
お外で食べるご飯はおいしいですね~note

scissors第2ステージ
9 10
ここも台風の影響か思った以上にひどい状態・・・無理に進むとはまり込みそうだったので、此処でも小刻みに切り返しユーターン

scissors第3ステージ
13 Photo_3
この道は楽しかった~happy01
ジムニーがやっと通る程度の細道  ダートというより登山道(笑)

scissors第4ステージ
14_2 15_4
この道も楽しかった。ジムニーがやっと通れる道を進んでいくと、前からオフバイクの団体が・・・離合・・・ムリ~sweat01
もしかして、ずっとバックで戻るの??と、思ってたらバイクの皆様が山の斜面に張り付くように避けてくださいました。
ジムニーは一旦通過  これより先は、またまた倒木あり
バイクでもムリだったらしい。
かなり・・かなり・・細かい切り返しを重ねて方向転換

ジムニー休憩
Photo_5 11 12_2 8
本日見かけた秋のお花たちです。

daisunさんのジムニーカスタム
J1_2 J2
  ねっ  筋金入りでしょっhappy01
ご一緒してくださった daisunさん ヒロッチさん ありがとうございました。またつれてってくださいね~   北山も走りに来てね~sign03



|

2013年6月12日 (水)

嗚呼・・・大泣き

6月11日の事です
この日は仕事でした。(夜勤)
16時30分からのスタートですが、1時間程早めに出勤
ところが、職場の駐車場が満車で、仕方なく別の駐車場へ・・・これが大きな間違いでしたdown
建物の下の砂利が敷き詰められたスペースで狭く、コンクリートの柱とかもあって、駐車するには注意が必要な場所
まあ、その認識はあったので注意して侵入


ところがですよ・・・思った以上に砂利は深く、車は動けない状態に・・
こんな時にはジムニー君 4駆ですよ
4駆に切り替えて砂利からの脱出を図りました。

無事成功!と思ったのもつかの間、脱出した瞬間に「
ゴンッ
と、大きな音が・・・  やっちまったcrying
バックモニターとミラーには注意しつつ、柱にぶつからないようにしていたのですが・・・そこではなく・・・

建物の梁の部分が思った以上に低い位置で・・・この状態
仕事始めにかなりのテンション下落
1 2
今日、自宅から一番近い「カーコンビニクラブ」へ行ってきて、修理の見積もりをしていただきました。
な・な・なんと・・・12万円?  わが耳を疑ってしまいました。
ちょっと違う修理工場へ聞いてみます。

あ~  超ブルーです weep

|

2012年9月 4日 (火)

ジムニーツーリング&キャンプ

楽しそうなお誘いが2件同時に飛び込んできました。

ヒロッチ:「ねえちゃん、キャンプ行かへんか?」
モアさん「近畿最高峰の山にトレーニングに行くけど、どう?」
うまい具合に日にちが同じ・・しかも、行き先も同じところ・・・
ゆきママ:「うん、行こう!」

まあ、こんな話はすぐに決まっちゃいまして、行ってきました~
ジムニーでキャンプと登山の準備をして天川村へrvcar
1_2 
まずは、モアさんと天川村の総合案内所で午前10時に待ち合わせ

初めて踏み込む場所です

ナビ君に助けてもらって何とかたどり着きました。ヒロッチは午後に合流の予定。

2
モアさんと合流後、天川村の林道をジムニーでツーリング。まずは本日キャンプする場所の偵察も兼ねてます。モア号、なかなか素敵なカスタムです。
走っていると、モア号からバイクのような音が・・・そう、マフラーの音がバイクなのですよ♪ インチアップもカッコイイ!いずれは私のジムニーも・・confident
3 4
林道のツーリング中、入っていけそうな河原発見note モア号迷うことなく河原へ・・・ゆきママ後へ続きます。
さすが4駆・・砂利の中をぐんぐん走ります。チッビコだけど力強い足回り
うほっheart04 楽しい・・
5_2 6           

河原でのお遊びの後、みたらい渓谷へ・・左写真はトンネルの中

7 8
遊歩道を散策・・・明日の登山に備えて、かる~くトレーニング
マイナスイオン盛りだくさんです。つり橋を渡ります。橋の向こうとこっちでお互いにカメラを向けてます(笑)
9 10
11 P
みたらい渓谷を散策後、洞川温泉で汗を流し、ヒロッチと合流
ヒロッチはパジェロミニ  ヒロッチジュニア&わんこのコマチも一緒です。
12_2 13_3
合流後、ミニ4駆3台でキャンプをする場所まで走ります。明日登山するお山の登山口に程近い道路わきで・・(キャンプ場ではありません)
水もありません。もちろんトイレも・・coldsweats01  テントはあるけど、野宿に近い?
14 15
モアさんの作ってくれたてんぷら~  キャンプで天ぷらってスゴイup
家でもなかなかしないのに・・ゴ~ジャス  薄い衣であっさりと・・お塩を効かせてお酒とともにいただきました。うっま~delicious
16 17
ヒッロチのおでん&白ご飯    火遊びが楽しそうなヒロッチジュニア
ゆきママは・・・ヒロッチの炊いてくれたご飯でおにぎりを作っただけ・・・coldsweats01
キャンプやアウトドアでは男性陣 がんばります。
サクサクと準備をして・・手際が宜しいのね~  
18_2
そんなこんなで楽しく夜は更けていきます。
やはりキャンプ場ではないので、灯りといえば、焚き火の灯りだけ。
ワイルド感満載scissors

明日に備えて早めの就寝。
ゆきママは、テントの中で川の音を聞きながら即効、眠ってしまいましたとさ・・・


           つづく・・・



|

2012年4月21日 (土)

チャレンジ ジムニータイヤ交換

1 2
今日はヒロッチ(私の舎弟・・いえ、実弟)が来ました。来たついでに、ヒロッチの指導のもと、ジムニーのタイヤ交換をゆきママが頑張りましたhappy01
3 4
まずは、タイヤのねじを軽く緩めておいてから、ジャッキアップ~
こんな重たい車体が細いレバーをクルクル回すだけで簡単に持ち上げられていきます。凄い!
タイヤって重いのね~ 抱きかかえるように取り外します
5 6_2
ウホッsign01 外れた~   これからタイヤをはめます
ねじの位置を確かめて・・・
7 8 
持ち上げて、はめようとするけど・・・重い~sweat01
タイヤの真ん中辺りを持ってみるけど上手くいかない・・・
下から持ち上げてみるけど、上手くいかない・・・
結局、足まで使ってタイヤを支えながら、なんとか所定の位置へcoldsweats01
9 10
ジャッキアップした車体にタイヤがはまったら、軽くねじを締めて、
ジャッキを下げ、しっかりと締めます。締めすぎは禁物よ~(笑)

ねじを締めるときは、順序良く締めるのではなく、対角線に締めると均等に締めるのが良い。

ちょっと慣れてきました。手もズボンも真っ黒になりましたが、これから一人でタイヤ交換できる自信がつきました。scissors 

       ヒロッチ ありがとうnote

|

2012年2月26日 (日)

雪山登山のはずが・・

1

今日は職場の同僚 私を含めて3人で雪山登山をする予定でした。行き先は写真に写っている雪山  滋賀県マキノの赤坂山

でも、友達の一人が膝を痛めてしまい、杖無しでは歩行不可能な状態に・・と、言うわけで、3人(よっぴーさん・さらちゃん・ゆきママ)で雪山ドライブに行ってきました。 まず最初の目的は小浜の「かねまつ」へ2_2

京都から鞍馬経由で山道走行  花背峠は雪snow 雪snow ジムニーで本格的な雪道デビューだょheart 佐々里峠はあいにく通行止め  京北町に抜けて周山街道で小浜に到着~4

お刺身定食 3人とも大盛りで頼んじゃいました~  凄いボリュームeye   お残しはあきまへん・・分かっているけど・・ギブアップ・・ごめんなさい・・でも、おいしかったdelicious  ご飯の後は~何処へ行こう5 

敦賀までドライブし2年前にバイクで走った旧北陸本線廃線跡を走ってきました。越前海岸は雪は少なく、トンネル群の道路も雪はなく走りやすかったです。写真はトンネル群を抜けたところ  道路にこそ雪は無いけど道路わきの雪はかなり・・メートル級の積雪7

今庄から北国街道を経て木之本へ抜ける予定でしたが・・8

道が・・消えてる~crying  いくら強行突破しようとしても、これは無理(苦笑) 仕方ないので引き返し、北陸自動車道を利用して木之本へ・・

帰宅は20時  4WDスタッドレスタイヤ最強scissors

|

2011年12月 4日 (日)

ジムニーで峠ドライブ

今日は午前中まで仕事だったので、午後からちょっとお出かけしてきました。

先週、我が家にやってきたジムニーと峠を走ってきました。かずが運転したいらしく、私は助手席でのんびり・・お菓子も持ち込んでお気楽ドライブです。1コースは 百井峠→花背峠→佐々里峠→栗尾峠→京見峠の順で走ってきました。数日前の強風と昨日の雨のせいか路面は落ち葉が盛りだくさん。落ち葉は・・季節的に仕方が無いですね(^-^;2_2百井峠を走っている途中、こんな道がありました。こんな所をジムニーで走ってみたいけど、まだ腕が伴わないし・・車もドロドロになるから今回はパス3佐々里峠の秋はもう終わってます。丸裸の木がたくさんです。

坂道走行がとても遅い感じがしてたけど、4WDに切り替えてアクセルをグンと踏めばそれなりにぐんぐん加速してくれます。エンジンの音は凄いけどcoldsweats0145美山到着・・今まで何度も美山には訪れているけど、今回初めて寄ってみました。「おもしろ農民倶楽部」 手作りのハムやソーセージが食べられる。6店内はこんな感じ  暖炉が暖かかったです。7メニューはこんな感じ  飲み物も色々ありました。8注文したのはソーセージの盛り合わせ \1200  

右から 万願寺とうがらし 壬生菜 鹿 プレーン ペッパー です。私的には万願寺とうがらしのソーセージが美味しかったかなdelicious サンドイッチに良く合いそうです。味覚は個々に違いがありますが、私としては、もう少し塩加減が強い方が好きです。それと、もうちょっとパリッ感が欲しいかな。

最近、かずとお休みが合わず、久しぶりに一緒に出掛けた日曜日でした。

|

より以前の記事一覧