« ジムニーツーリング  林道&おにゅう峠 | トップページ

2015年11月19日 (木)

お泊り登山のはずが。。。 1日目

11月7日(土)
久しぶりにお友達のP嬢とよっぴーちゃんと私の3人で
お泊り&登山の予定です。
毎度ながら雨女のゆきママさん
またまたお天気に恵まれず・・・

1日目の予定はこうです!
①城崎の来日山に車で登山して雲海を見る
②蘇武岳登山
③ペンションにお泊り
     ↓
どうもお天気が微妙だけど、何とか雨は降ってない
予定通り、早朝の5時 来日山の麓のコンビニに集合
            ↓
城崎の朝・・・アスファルトぬれてるし~
雨、降ってたんだ~
      ↓
せっかく来たし、行ってみるか~!!

A_2 B_2 C_2
霧の出ているクネクネ狭路を来日山山頂に向けて
上って行きます。
途中、狐さんが横切る。 車のすぐ横に大きな鹿が・・・
立派な角に圧倒されてしまいました。逃げないのね・・・
標高566mのお山だけど、野生動物がたくさんいそうです。
もしかしたら熊もいるのかな~

山頂到着~
やっぱり・・・まっしろ~
こんな状態なのに山頂に訪れる車は何台もいました。
ここのお山の三角点は一等なんですね♪びっくり
予定では見事な雲海が見れて、
その雲海が日本海側に流れ、丸山川が日本海に注ぐ
この風景が見たかった   残念!
でも下山の時、ちょっとだけ雲海らしきものは見れました。

D_2 F_2 E_2
このあと、蘇武岳登山の予定で
神鍋まで移動してみたけど、お山は霧だらけ・・・
初めてのお山だし、迷うといけないのでキャンセル

と、いうことで
植村直己冒険館
に行ってきました。
1970年5月 日本人初のエベレスト登頂
エベレストの標高は8850m  
1984年 マッキンリー冬季単独登頂
マッキンリーの標高は6190m  この時の下山時行方不明

その他に
いかだでアマゾン川下り
犬ぞりでグリーンランド単独縦断 等
沢山の偉業を成し遂げてます。

偉業の数々に驚くとともに、遭難の事実にはとても切ない
気持ちになりました。

G H I

以前一緒にお仕事をさせて頂いた方が
植村直己さんとともにエベレスト登頂をされたそうで
寄せ書きの名前を確認していたら・・・
ありました!  
集合写真でお姿を探しましたが、なんせ45年も前・・・
まったくわからず(苦笑)

植村直己さんの笑顔がとっても素敵だったので
写真に収めました

K L M

館内から外に出ると、キッズ向けの
クライミングコーナー発見
ゆきママ P嬢 早速チャレンジ(^^♪
館内には25kgのザック背負い体験コーナー
ヨッピーちゃん チャレンジの様子
実際背負ってみたら25kgとは思えない  重たいです!
足が地面にめり込みそう

O N P
植村直己冒険館を後にし、神鍋高原へ
紅葉がきれいです
お昼ごろにはすっかりお天気も回復していたけど
蘇武岳を目指すには時間が遅すぎる
道の駅でバイキングランチ
お腹がいっぱいになりすぎて苦しい~
バイキングはどうも食べ過ぎちゃいます

夕方にはペンションで夕食を頂かなくてはいけないので
ちょっとばかり運動を・・
と、いうことで、道の駅のそばにある神鍋山へ
神鍋山は近畿でもっとも新しい火山で、はっきりとした噴火口が残る珍しい山です。 標高は469m


噴火口は周囲750m、深さ約40mの大きさです。
S T U

噴火口にはススキがたくさん
噴火口の周囲をぐるっと回って下山してペンションへ

V W X

ペンションに着いた頃から、また雨がパラパラ
本日お泊りするお部屋はこんな感じ
ちょっと窮屈 でも、壁紙はピーターラビット
可愛らしい感じです
テレビや冷蔵庫もありません
のんびり のんびりです

夕食までちょっと時間があったので、道の駅の隣の
温泉「ゆとろぎ」に行ってきました。

温泉から帰って、まずは3人でかんぱ~いwine

Y Z Zz

前菜     ぶりのお造り   のどくろとエビ
Zzz Photo
但馬牛ステーキ   手打ちそば
デザートにアイスクリームもあったけど、写真撮り忘れた

のどくろもステーキもすごくおいしかったデス
手打ちのお蕎麦は、ペンションのご主人が丹精込めて
打ったお蕎麦です(十割)絶品でしたよ~

食後はペンションのご主人やその息子さん 
息子さんの子供ちゃんと楽しくお話をして
酔いも回って(笑)

ぐっすり ぐっすり 眠りましたとさsleepy  1日目終了

|

« ジムニーツーリング  林道&おにゅう峠 | トップページ

6 山歩き」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。