« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

2014 伊吹山 夜間登山

7月25日 伊吹山への夜間登山にアタックしてきました。
伊吹山への夜間登山を計画してから4年目の実現
毎年毎年 雨にたたられたり、計画倒れになったり・・・ようやく・・・
25日21時 自宅出発
   21時30分  P嬢を四条大宮でピックアップ
   21時45分  よっぴーさんをピックアップ
26日 0時  伊吹山 登山口のある三宮神社に到着
ここで、サラちゃんとサラちゃんお連れのおじ様2名と合流
0時30分 登山スタートです
Photo_21 Photo_22 Photo_23
真っ暗ななか、ヘッドランプの明かりを頼りに夜な夜なハイキング
夜中とはいえ、蒸し暑いsweat02 歩き始めてすぐに汗だくsweat01
1_2 1p_2 Photo_24
1合目到着~  ここまででもかなりしんどかった~
汗を拭きつつ一休み  この日、夜間登山をしている人たちは結構いました。休憩している間、ぞくぞくと上ってこられます。
3 3_2 3_3
1合目から3合目まではほとんどゲレンデ歩き・・・結構しんどいのよbearing  ゆきママ 夜勤明けでのアタックのせいか、3合目でかなりのお疲れ・・・頭はぼんやり・・・なんだか手まで震えてる
少し長めに休憩を取り持参してきたチーズで栄養補給good
しばらくすると、気分も回復  山頂を目指して頑張ります
3合目とはいえ、ここから眺める夜景はきれいでした。
5 5_2 5_3
5合目  半分上りました。眼下には滋賀県の夜景
3合目からの夜景より広い範囲のが夜景が見えますね~
見上げれば満天の星空  けっこうロマンチックなはずなんですが・・・・・night
ゼェ~ゼェ~sweat01  ハァ~ ハァ~sweat01  きっつぅ~
7 Photo_25 7_3
7合目でもう疲れはピークに・・・おいていかないで~
微妙に足がつるんですが・・・(泣)
心優しきお連れの皆様 待っていてくれるんです。ありがと~
Photo_26 Photo_27
8合目を過ぎ、なんだか星のまたたきが薄くなったような・・・
そう!夜明けは近い!  こんなに苦労して上ってきたんだから・・山頂に着く前に夜が明けてしまっては本末転倒というもの・・・
がんばれsign03
山頂目前で遠くのお空がオレンジ色に・・・急げsign03
0 1_3
日の出前に山頂到着  少しずつ白み始める空を眺めつつ日の出を待ちます。山頂は風も強いうえにかなり湿度も高い・・・
風邪をひきそうです。用意してきたダウンを着込みます。
Photo_28 2_3 Photo_29
日の出を待ちながら食べようと、持ってきた「ふなっしーラーメン」
雲海や空の移り変わりに心奪われ・・・食欲減退(苦笑)

そして、、、、待望のご来光~ 時間の経過とともにお写真note
Photo_30 Photo_31 Photo_32
Photo_34 Photo_36 Photo_37
あ~  なんて贅沢なのでしょうlovely  きれいです
朝日に向かってお願い事を・・・・note
Photo_38 Photo_39
朝日に照らされた山頂の看板  そして、忘れずにピークハントscissors
気が付けば、ご来光を眺めていた夜間登山組の方たちの姿はほとんどいなくなってました。皆さん撤収が早いのね~

そろそろ下山
Photo_40Photo_41Photo_42Photo_43Photo_44
Photo_45Photo_46Photo_4712Photo_48
さすがお花畑の伊吹山といわれるだけあって、一面のお花畑状態です。登山中は真っ暗で周りの景色が分からなかったけど、夜が明けてお花畑の中を下山するのは楽しいですheart
Photo_50Photo_51Photo_52
Photo_53Photo_54Photo_55
下山を開始して9時を過ぎたくらいから、灼熱地獄sun
早めの撤収の理由が分かりますsweat02
そう、この日はここ最近では最高の猛暑日だったようです。
京都市内では38度をマーク  1合目まで下山してきたのは9時半ごろ。異様な暑さでした。でも、この時間帯から登山開始の方たちも盛りだくさんで・・・・「お~い!大丈夫か~?」 
伊吹山は高い木がほとんどなく・・・すなわち日陰なしの登山
やっぱ、夜間登山が正解です。

4年越しの伊吹山ミッドナイトハイキング 無事、完結いたしました。お付き合いいただいた皆様 本当にありがとうございました。

そして・・・超長いブログ 読んでくださった皆様 お疲れ様でした

|

キャンプツーリングin琵琶湖

7月20~21日  クラブのツーリングに引き続き、滋賀県のマキノ高原でキャンプ~してきました。
やっぱり、楽しい事の後って、超忙しい毎日が待ってるのよね~
ってことで、こ~んなに遅くなってのブログ更新です。
記憶をたどりつつ・・・(笑)

7月20日 滋賀県の道の駅「アグリの郷栗東」9時出発の予定で集合キャンプ道具満載で参加です。そもそもNinは荷物搭載機能がほとんどないのに無理やり乗っけてみました(苦笑)

Photo Photo_2
何とも不安定な搭載術。。。
今回のツーリングは琵琶湖一周 反時計回りです。
私の積み荷も不安定だけど、お天気の方も不安定で、途中フルカッパ装着してのツーリングでした。
今回のお昼ご飯は、北近江リゾート「ぺこぱ」で名物のエビフライをいただきました。ビュッフェ形式で1800円
なんとか1800円分を頂こうと頑張りましたが、ムリ~
sweat02
Photo_3Photo_4Photo_6
Photo_9Photo_10Photo_11
昼食後、つづら尾崎展望台まで走り、マキノピックランドへ
ここでキャンプチームは離脱  クラブの皆さんのお帰りを見送りました。ゆきママ、皆さんの走ってる勇士を激写しようと・・・(笑)
しかし・・・結果は  このざまですcrying
難易度の高い「この人誰だ?」状態でした。

ここから、キャンプレポート~
皆さんとお別れしてから、マキノ高原へバイク7台で向かいます
マキノ高原の展望サイトでのキャンプです。

Photo_122_2
1Photo_13
夜宴 進行中~
Photo_14Photo_15Photo_16Photo_17
オスタさん ビーフシチュー  
峠のたぬきさん 茄子の味噌炒め
さちさん&ゆきママ トン汁
さちさん&ゆきママ 肉巻きおにぎり&スティックサラダ
。。。皆さんめっちゃ協力的で、洗物に行ってくれたり、たき火の管理をしてくれたり・・、普段お家で家事手伝いやってるのかな~(笑)

 
 
Photo_18Photo_19Photo_20
キャンプ中、雨は降らなかったものの、超高い湿度でじっとり~
それでも夜は楽しく更けていき、星の観察をしたり、お風呂に入り損ねたり(苦笑)
かなりの睡眠不足の元、朝を迎えました。さちさんは今回キャンプデビューでした。眠れましたか?
朝ご飯は焼ウインナー 卵焼き ばななホットケーキ コーヒー
早朝からかなり充実してました。

 

8時ごろから撤収作業  9時30分にはマキノ高原を後にしました。
途中、宝船温泉で汗を流しお昼過ぎには帰宅いたしました。


ゆきママは1年ぶりのキャンプでした。楽しかった~
今回ご一緒された皆様 楽しい時間をありがとうございました。
また次回、宜しくお願いしますね~
note

|

2014年7月 9日 (水)

集う日 但馬楽座 

7月6日(日曜日)
前日の土曜日に夜遅くまで遊んでいたにもかかわらず・・朝6時に起床sign01
ツーリングクラブの集いの日に参加してきました。
目覚めは・・・・からだ・・・おもだるっ・・・
それでも、起床してからあれこれ準備をしているうちに、元気回復up

行先は兵庫県の但馬  道の駅「但馬楽座」を目指します。
降水確率は40%  夕方6時ぐらいから雨の予報
雨具の準備をして京都組の皆さんとの待ち合わせ場所「京都縦貫道 南丹パーキング」に向かいました。

気温はちょうど良い感じ  湿度は高め  梅雨だからねcoldsweats01
Photo_7 Photo_8
予定の8時15分に南丹PA出発  途中、養父市の道の駅で休憩
クラブの皆さんの待つ道の駅「但馬楽座」に到着~
11時までここで親睦を兼ねたおしゃべり~
Photo_9 Photo_10
お昼ご飯を食べるために、みんなで大移動dash  本日、集ったバイクは15台
相変わらず、同じバイクはございません(笑)
本日のお昼ご飯は「お蕎麦」  山の中にあるお蕎麦屋さんで、隠れ家みたいな感じです。
Photo_11 Photo_12
ゆきママチョイスは・・・お蕎麦屋さんでは 初の(私)大盛りに挑戦note
朝ご飯食べてなかったし、この時点でおなかがグーッ でしたの・・(苦笑)
つるっとした触感なのに歯ごたえのあるしっかりしたお蕎麦です。
おなかがいっぱいになりました~full
男の人って 良く食べますね~  大盛り蕎麦&おにぎり
ここのおにぎり 100円なのにすごく大きい  温かいお赤飯のおにぎりです。テーブルにはもちろん、ごま塩も常備・・・気が利いてますね
Photo_13 Photo_14
大盛りお蕎麦でおなかがいっぱいのはずなのに~
食後のスイーツはもちろん別腹heart04
農村の中にある可愛いアイスクリーム屋さん  なんて可愛らしいお店なんでしょう~   店内もこじんまりとした感じでした。
ゆきママチョイスは アイスクリームの王道  バニラアイス
写真撮る前に食べちゃったので写真はないですsweat01
クリームというよりシャーベット的な食感  甘すぎずさっぱり系でした

もちろん・・・うっま~happy02  でしたよん(^^♪

アイスクリームでクールダウン後、帰路につきましたが、ここから雨に降られちゃいました。久しぶりにフルカッパ状態
雨脚は本格的になり自宅到着まで降られちゃいました。

自宅出発は午前6時50分  帰宅は ありっ?18時半ごろ?
走行距離は282㎞でした。

久しぶりに遊び疲れた週末でした。

|

2014年7月 8日 (火)

ジムニークロカン ちょっと体験

7月5日(土曜日)
夕方から弟のヒロッチが木津川の河川敷でBBQに招待してくれました。
なので、ゆきママ 土曜日の仕事が終わってから駆け付けることに・・

木津川到着は夕方の6時半ぐらい
ジムニー仲間が沢山集まるそうです。
Photo
写真に写っているのは先着ジムニーたち・・ゆきママジムニーは右端
デジカメを忘れていったので、スマホでの撮影
高速道路の高架下で待機
Photo_2
Photo_3
Photo_5
木津川の河川敷ではクロカンができることで有名なようです
タイヤ痕が沢山あります。
こ~んな感じで凸凹の道なき道で車を走らせます。

ゆきママも運転の上手な方に横に乗っていただいて、体験
車が上下左右に大きく傾いたり 思いっきりアクセルを踏んで坂道を上ったり・・・面白かったですよ♪
Photo_6
日も暮れてBBQの最中  クロカン遊びをしていたランクルが埋まっちゃったらしく、ジムニーがけん引に出動~
ちっちゃいけどパワフルに突入! (私は単なるギャラリー)

ジムニーの性能ってなかなか なのね・・感心

ゆきママのジムニーはノーマルなので、クロカンするには不向きかなって思うけど、いつかチャレンジしてみたい気も・・・
ドロドロになったジムニーを見ると、洗車が思いやられますが・・・

クロカン初体験の一日でした。 
ストリートジムニーのみなさんありがとうございました。またお邪魔させてくださいね(^^♪

|

2014年7月 1日 (火)

トランギア メスティン TR210で晩御飯

6月30日 いつものように 仕事から帰宅して、慌てて晩御飯の支度
でもね・・ちょっとご飯が足りなかった
炊飯器にはご飯が残ってるけど、ちょっとだけ足りない・・
どうする?

最近購入した トランギア メスティンTR210を試用してみることにしました。まさか、家の中で初使用するとは(笑)
Photo 2
かなりコンパクトな 日本名:飯盒 です
外見はきれいなのですが、細かい部分が・・・本体と蓋のふちが、かなりガリガリ状態  日本の製品ならこんなことないんですけどね~
サンドペーパーでスリスリしないとケガしちゃいます。
でもね、サンドペーパーで削るときの嫌な音・・指先から頭のてっぺんまでイヤ~な感触が伝わってきます。

なので・・・弟にやってもらいました(笑)
いくつになっても姉ちゃん強し!
3 4
お米を1合   右写真の取っ手の部分の真ん中ぐらいの位置で水加減ちょうどです。お米は研いでから15分ほど放置
5 6
エスビットのポケットストーブ使用 
固形燃料です     着火~
7 9
メスティンの上におもりを置きます。
最初は結構な強火ですね~  ガスと違い固形燃料は火の強さ調節ができません   大丈夫かね~?
吹きこぼれてきたころから固形燃料の威力は下火に・・・
良い感じじゃないですか・・・

吹きこぼれが収まり プチプチという音がしてきたら火からおろし
10 11
15分間タオルでくるんで蒸らします
13 14
できた! こげついてない!

けっこうふんわりと炊き上がってますね~  お米の芯も残ってないです。おいしいです!
最初から最後まで興味津々で見ていた娘のゆきちゃん
さっそく食べて、かなり誉めていただきました。

今日の晩御飯は、お友達のお父さんが作ったジャガイモを使って①肉じゃが(ジャガイモ多めで、じゃが肉) 
       
ジャガイモ ほくほくでおいしかったです。
②おくら納豆  
③お友達のお母さんが作ったちりめん山椒

  品数はが少なくて恥ずかしいけど(^^;

  おいしかったです   満足でした~

トランギア メスティン  使えますね~ コンパクトでなによりです

|

6月15日 かねまつツーリング

なんだか時間的に余裕がなく、延び延びになってしまったツーリング記事のアップで~す。
去る6月15日(日曜日) 2年ぶりにゆきママ企画のかねまつツーリングのお話です。無線もなければナビもないゆきママですが、無謀にも所属しているツーリングクラブで企画をしてみました。

題して「かねまつツーリング」2年前にも同じことやったんだけどね(笑)
どれだけの人数が集まるか?でしたが、23人のクラブのメンバーさんたちが集まってくれました。

超緊張です  当然ながら、クラブの無線部隊さんたちにフォローしていただきつつ、滋賀県の道の駅「米プラザ」に集合  9時出発

道の駅米プラザ→道の駅 くつき新本陣→小浜「かねまつ→瓜割りの滝→熊川宿→道の駅 安曇川(解散)  のコースでした。
Photo Photo_2
くつき新本陣で休憩        11時にかねまつ到着
ボリューミーな「てんはま丼」半分以上のメンバーさんがこれを注文されてました。かなりの量のおつくりが入っているらしい
Photo_3 Photo_4
昼食後、すこ~し走って、瓜割りの滝に到着
瓜が割れるほど冷たい水 というふれこみでしたが・・・気温30度を超えるこの日は・・・水・・・少し冷たい(苦笑)
滝 というには少々スケールが・・・(苦笑)  でも、マイナスイオンいっぱいで涼しい場所でした。
そして・・ゆきママお目当ての「熊川宿」へ・・・・
結構この付近走ってるんだけど、立ち寄ったことがなかったんですよね~
長年 気になってました。
Photo_5 Photo_6
熊川宿案内図               熊川宿を歩くサムライ
Photo_7 Photo_8
熊川宿の「まる志ん」でいただいた 冷やし葛ぜんざい
これが一番のお楽しみだったような・・・おいしかった~
熊川宿の水路で休憩するサッカー少年とサッカーわんこ

この日はワールドカップで 日本vsコートジボワールの試合の日でした
残念ながら負けちゃいましたね(泣)

雨の心配ゼロの梅雨時ツーリング  クラブの皆様のおかげで事故なく
「かねまつツーリング」終了いたしました。

クラブの皆さんと一緒に走るのってとっても楽しいなってめっちゃ実感した一日でした。ありがとうございました。

|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »