« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

赤坂山ハイク サラサドウダン見頃(^^♪

5月28日(水曜) 滋賀県マキノにある赤坂山にサラサドウダンを見に行ってきました。今日もいい天気です。今回は久しぶりにツー&ハイクです♬
Photo Photo_2
本日の登山コースは左写真  たくさん歩く予定です。
自宅出発は午前8時  8時の時点で外の気温は20℃  日中の気温が心配ですが・・・山は涼しいかな・・・
Ninとともに風を切って順調にメタセコイア並木へ到着~
マキノ高原への到着は9時20分
身支度を整えたり、軽く朝ご飯を食べたりして、登山スタートは9時45分
Photo_5 Photo_4
平日登山だけど、人気の山という事もあり、登山者は多かったです。
右写真は武奈ノ木平 ここに到着したのは10時30分 登山開始から45分後・・まずまずの歩行ペース
一般の登山客もいましたが多くは小学生  このまま歩けば小学生の団体に交じって歩くことになりそうだったので、小学生が出発してしばらくしてからスタートしました。
でもね・・・途中で小学生たちは休憩してたので、結局赤坂山山頂手前までほとんど一緒に歩くことに・・・というか・・・小学生の団体を引率するような感じになってしまいました。

武奈ノ木平からはブナの樹林帯の中を歩きます。とってもいい気持ちなんだけど・・・時々、毛虫がぶら下がっている場所があるので、びっくりします。
ぶら下がっている毛虫をよけたとたんに、まず1回目のゴンッ 木の枝に頭をぶつけてしまい、私の後ろに続く小学生たちに笑われてしまいました。
Photo_6 Photo_7
つぼみが膨らんだヤマアジサイ  花を咲かせる準備は整ってますね~
ほとんど花の時期が過ぎてしまったイワカガミですが、咲遅れたイワカガミ発見! 写真を撮って立ち上がった瞬間に2度目の
ゴンッ これは小学生たちは気づかなかった様子
Photo_8 Photo_9
赤坂山山頂付近で小学生たちは、左へ・・・私は右へ・・・赤坂山の山頂を目指します。山頂付近は全く日影がありません・・・・暑いんですけど・・・
Photo_10 Photo_11
赤坂山 三角点・・・標高823,8m  赤坂山山頂から琵琶湖が見えます。
ここに集ってる皆さん、ここでランチのようですが・・・日陰がないし・・・暑くありませんか???  ゆきママは日陰を求めて、山頂は通過します。
Photo_12


山頂から三国山へ向けて出発です。
左写真は三国山へ行くために超えなくてはならないガレ場があります。

その名は・・・・明王の禿(ハゲ)
すごいネーミングだ

Photo_13 Photo_15
明王の禿の手前の木陰でゆきママ 涼しくランチ♪
ブナ林を通り抜け・・・
Photo_16 Hadoru
見えてきました 明王の禿
ここに設置されている木の階段ですが、風雨によって砂が削り取られ、もはや階段の意味のない状態に・・・・プチハードル・・ですね
Photo_17 Photo_18
Photo_19 Photo_20
なかなかの絶景ですね~       赤坂山を振り返る

赤坂や山頂を下り始めたころから、お目当ての「サラサドウダン」が沢山咲いていました。とってもかわいいです。
Photo_21 Photo_22
別名 フウリンツツジ ともいうらしいです。
ちょっとワイルド感にあふれた明王の禿ともお別れして、「三国山」へ向かいます。
Photo_23 Photo_24
1時間近くかけてやってきた割には、展望なしの三国山
標高:876m  ピークハントしたっていう満足の元、下山体制
三国山山頂から来た道を引き返し、黒河峠を経てマキノ高原を目指します。

黒河峠の湿原地帯・・・夏にはキンコウカの群生が見れるらしい
Photo_25 Photo_26
黒河峠を抜けたら延々と続く林道(このバス停まで5km) 非常に疲れました~(泣) 足の裏にマメできちゃいました。
このバス停からマキノ高原まで1,5㎞ぐらいかな~
一人でテクテク歩いていると、ジモティのおば様が車を止めて声をかけてくれました。

おば様「乗っていくか~?」
ゆきママ「どこまで行くんですか~」
おば様「郵便局や~」
ゆきママ「???」。。。どこにあるんやろ?
ゆきママ「有難う~ 私、さらさ温泉に行くんで、もうすぐなんで歩きます~」
おば様「そうか~ 気をつけてな~」

と、まあこんなやり取りがあり、地元の方の親切に感謝しつつ、よろよろになりながら、マキノ高原にたどり着きました(苦笑)
マキノ高原に着いたのは15時15分  速攻、登山靴を脱いで冷たい缶コーヒーを飲みつつ15分間休憩

そのあとNinとともに、晩御飯の支度をすべく帰路につきました。
自宅到着を17時10分  

暑くて 足が痛くなった登山ですが、充実感いっぱいでした。






















































 






|

2014年5月22日 (木)

 丹後半島一周ツーリング

5月18日(日曜日)  2か月に1回開催されるクラブの公式ツーリング  今回は丹後半島一周です。  個人的にも好きなコースなのでもちろん参加~(^^♪
お天気も良くて絶好のツーリング日和でした
気持ちの良い季節のツーリングに集ったのは26台 久しぶりの大所帯です。
Photo_2 1
Photo_3 Photo_4
ここは、伊根町にある「碇高原」 ランチはここにあるステーキハウスでいただきました。ゆきママはひれステーキ~★
碇高原にも牛さんはいるんだけど、ここで飼育されている牛さんではないらしい。頂いたのはオージーちゃん

今回のツーリングも女子率高め  合計6名が参加でした。

Photo_5 Byu
Boys Photo_6
ツーリング途中に立ち寄ったビューポイント
日本海をバックに撮影会です。
海の色がとってもきれいで、海岸まで行って遊びたくなっちゃいました(笑)・・・まるで子供
Photo_7
個人的にも毎年訪れている、伊根の舟屋
今まで個々のポイントで駐車料金を徴収されることはなかったんだけど、本日はいましたね~(ビックリ)
ごく短時間だったので写真を撮った程度でここを後にしました。

ゆきママがここに来るときはいつも平日の事が多いから、料金徴収のおば様がいないのかもしれないですね

自宅出発は6時50分  帰宅は20時ごろ?
晩御飯を食べて帰ったのでちょっと遅くなりました。寄り道しなければ19時には帰宅できてたな・・

本日の走行は355㎞  カッパの心配「ゼロ」の楽しいツーリングでした。  本日参加の皆様 有難うございました。またね~


|

2014年5月13日 (火)

2014 5月11日 大和葛城山

昨年の葛城山はピーク過ぎ  今年の葛城山はピーク前 ですが・・・なかなかうまい事、都合が合わず(苦笑)  それでも行ってきました~
標高は959,2m  標高差660m  1時間30分の登山で山頂へ到着(^^♪
Photo Photo_2 Photo_3
登山を開始してすぐに満開のおおでまり  登山道を彩る黄色いお花
まだまだ健在のいかりそう
Photo_4 Photo_5 Photo_6
白いラッパ型のお花は空木 字のごとく、空木の木は中が空洞です
そして、初めて見ました~  水戸黄門で有名な葵
葵の花ってこんななんですね~ 葉っぱの下に隠れるように咲いていました
Buna
登山道は櫛羅の滝コース  標高が増すにつれて杉林からブナ林に代わってきます。まぶしいくらいの新緑  とっても気持ちが良いです。
ブナの大木  とってもきれいでした。  
Photo_7 Photo_8
まだまだ7割はつぼみの状態の葛城山のつつじ
咲いている3割のつつじ
Photo_9 Photo_10
上から見下ろした赤い絨毯のできかけ・・
下から見上げた赤い絨毯のできかけ・・指さしている場所から降りてきたのです。高原というだけあって、日陰がありませ~ん 本日は晴天なり(^^;
Photo_11 Photo_12
葛城山のところどころでまだまだ健在の「かたくり」の花
つつじは3分咲きだったけど、この花が見れて良かったです。
帰りはR30からちょっと山手に入っていったところにある喫茶店で、せっかく消費したカロリーですが・・・しっかり補ってから帰りました(苦笑)

|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »