« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月24日 (月)

2月23日 雪の綿向山に行ってきたよ~

2月23日(日曜)  滋賀県と三重県の境にある綿向山に行ってきました。
今回はお友達のヨッピーさんと一緒です。
Photo_2 Photo_3 3

自宅出発は午前7時  京都の出町柳駅で待ち合わせして、ジムニーでお出かけしました。綿向山の駐車場に到着したのは9時過ぎ
駐車場はこの時間でもすでに満車状態・・・停めるところに苦労しました。

登山口から積雪はあるものの、ところどころ土が見えていたりして、雪山が楽しめるかどうか・・・? そんな思いで歩き始めました。
標高が上がるほどに少しずつ雪の量は増えて右写真の小屋は3合目
30cmぐらいの積雪
5 Photo_4

5合目です  ここの小屋 可愛いですね~
真っ白な中に赤い屋根がいい感じです。入り口には鐘もついてて、鳴らしてみたら、意外に大きな音でビックリ
7 Photo_5 Photo_6

スタートした時は雪道というより、凍ってる道の感触が強かったけど
ここまで(7合目)来ると、登山者の踏み跡をしっかり歩かないと、踏み跡からそれると、「ボソッ」と埋まってしまいます。
このあたりで積雪は40~50cmぐらいかな~
迷彩柄の木 発見~    絵具で書いたわけではなさそうですが・・・
この~木、何の木、気になる気になる ♬ ♬ ♬

7合目から頂上まで、かなりの勾配の雪道を進んでいきます。
やたら風が強くて・・・ここが関西であることが信じられない感じでした。
Photo_8 Photo_9
2回のアップダウンをクリアし、ようやく山頂が見えてきました。
なんだかすごい賑わい  満員御礼状態です。
私たちが駐車場に着いた時、マイクロバス2台いたしね~
Photo_10 Photo_11
一面の雪景色    青い空
雨乞岳と鎌ケ岳 どど~んと見えます。右側のとんがった山が鎌ケ岳
左の大きな、なだらかな山が雨乞岳
そして・・・綿向山のシンボル(右写真)
みんな写真に収めるので、この木の周りでは誰もお弁当を広げないようです。
Photo_12 Photo_13
山頂で記念撮影    下山は急斜面を利用して、お尻で滑って降ります。
と、言ってもほんの数か所ですが・・・。超オモシロイ
ヨッピーさんがお手本を見せてくれました。 雪山って楽しいね~♪
Photo_14 Photo_15
登山開始は9時45分  駐車場まで下山してきたの15時30分ごろ
帰りは少し大回りで・・・近江八幡へ・・・
琵琶湖畔のカフェレストラン「シャーレ水ヶ浜」
レストランの中から飛来してきている水鳥を眺めながら、お茶して帰りました。  ヨッピーさん  お世話になりました~  
とっても楽しかったです。
またよろしくね~

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »