« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月28日 (土)

ジムニー林道ツーリング

9月23日(お彼岸)
21日に急遽思い立ってお墓参りをしてきました。そのときヒロッチとジムニーでツーリングにいく話しがまとまっちゃいました。happy01
林道の先導は筋金入りのジムニー乗りのdaisunさん
daisunさんのブログはこちら→://httpminkara.carview.co.jp/userid//blog/
ヒロッチの助手席にはジュニアが
daisunさんの助手席にはdaisunさんの愛娘ちゃんが
ゆきママの助手席には・・・・↓
Photo
ヒロッチの愛犬「こまち」 
車の助手席が大好きで唯一空いている私の助手席へ鎮座しました。
こんな感じで林道へGO!

scissors第1ステージ
1 2
林道を抜けて「万灯呂山展望台」行こうとしましたが、通行止め
後からやってきたオフライダーさん  ちょっと見にいいてきますね・・と・・・
速攻戻ってきました~sweat02  大きな倒木で道がふさがれているとのこと。
狭い道で何度も切り返しを行ってユーターン
別ルートで(舗装)万灯呂山の頂上へ
4
万灯呂山の頂上から見た風景  見えているのは城陽市や木津川市
写真よりかなり広い範囲が見渡せます。真ん中に見えている川が木津川
此処で昼食
5_2 6 7
ゆきママ作       daisunnさん作     ヒロッチ作
お外で食べるご飯はおいしいですね~note

scissors第2ステージ
9 10
ここも台風の影響か思った以上にひどい状態・・・無理に進むとはまり込みそうだったので、此処でも小刻みに切り返しユーターン

scissors第3ステージ
13 Photo_3
この道は楽しかった~happy01
ジムニーがやっと通る程度の細道  ダートというより登山道(笑)

scissors第4ステージ
14_2 15_4
この道も楽しかった。ジムニーがやっと通れる道を進んでいくと、前からオフバイクの団体が・・・離合・・・ムリ~sweat01
もしかして、ずっとバックで戻るの??と、思ってたらバイクの皆様が山の斜面に張り付くように避けてくださいました。
ジムニーは一旦通過  これより先は、またまた倒木あり
バイクでもムリだったらしい。
かなり・・かなり・・細かい切り返しを重ねて方向転換

ジムニー休憩
Photo_5 11 12_2 8
本日見かけた秋のお花たちです。

daisunさんのジムニーカスタム
J1_2 J2
  ねっ  筋金入りでしょっhappy01
ご一緒してくださった daisunさん ヒロッチさん ありがとうございました。またつれてってくださいね~   北山も走りに来てね~sign03



|

2013年9月26日 (木)

御在所岳&鈴鹿スカイライン(登山&ツーリング)

9月22日(日)
やっと、ブログ更新できます。私の休日には雨ばかり・・・(泣)
どうも、伊吹山が雨で中止になって以来、ことごとくお天気には恵まれず・・・
でも、やっと・・私の休日に日に晴れてくれましたsun
9月20日まで、どこに行くか決まってなかった山行きでしたが、お山の引率をしてくれているモアさんが、御在所トレーニングに行くとのこと・・では、御一緒に・・・
と、言う事で行ってきました。三重県の御在所岳

でもね~、実はとってもバイクに乗りたかったんです。平湯温泉でキャンプをして以来、全くバイクに乗っていなかったしね。
京都から御在所まで100km強   バイクで行って登山してバイクで帰る
過去の経験から、たぶんいける!妙な自信が湧いて来ました(笑)

ルートは名神高速「八日市」で下車後、永源寺ダムの周囲を走って八風街道を利用して四日市に到着の予定で午前6時に自宅出発

3連休中日とはいえ、早朝のため道路もスイスイで、永源寺通過~~~
が、しかし・・・永源寺を左手に眺め通り過ぎて程なく・・・赤い旗を振っている人が・・
ちょっと嫌な予感
予感は的中・・・この先のトンネルが崩落していて、人もバイクも通れません

あ~ なんてついてないの(泣)crying

八風街道を経て湯ノ山温泉へ向かう予定だったけど、綿向街道に変更~
1
なんとか鈴鹿スカイラインの頂上へ到着
自宅出発は午前6時 此処に到着したのは7時45分  良く頑張ったsign01
この時点でけっこうな満足感が・・・(苦笑)
いやいや・・勝負はこれからです
約2ヶ月間、お山登りはお休み状態だったので、ちょっと心配
5
なんだかんだと、心配しながらも 何とか登山スタートです。
写真は5合目ぐらい  本日の登山メンバーは・・モアさん・よっぴーさん・サラちゃん
ゆきママの4人です。写真はサラちゃんとnote
6
地蔵岩   なんとも不自然な・・というか・・なんでこんな状態で??
地震がきたら転がってきそうだ
7
地蔵岩を過ぎたらキレットを下ります。 容易に崩れそうな場所もあり・・へなちょこなゆきママはモアさんの通ったところをなぞるように下りていきました。
無事に通過~
10_2
なかなか変化に富んだナイスな登山コース  本日のコースは登りは中道からです。
ようやく御在所岳山頂へ到着
3連休の中日でもあり、かなりの登山客が訪れていました。賑やかでした。
12
山頂でお昼ごはんを食べて、少し散策
下りは表道から・・・けっこう険しいじゃないですかsweat02
やっぱり・・というか・・気をつけてはいたんですけどね~ 1回こけました。
しかも前ゴケ・・・ケガはありませんでした。
13_2
下っていくと、朝バイクで走ってきた鈴鹿スカイラインが見えてきます。
良い感じにうねってますね~
14
下山途中で見つけたキノコ
いかにも毒がありそう   食べたら笑い転げながら死んでしまいそうです(笑)
9時15分に登山開始して下山は15時30分?だったかな・・不確か
下山後はやっぱり温泉だよね~
16_2
向かった温泉は「希望荘」日帰り入浴500円也
温泉の有り場所へはゴンドラで向かいます。
しかも、このゴンドラ エレベーターのような感じです。景色も見えるし
とっても可愛いゴンドラでした。
15
本日 お付き合いしていただいた皆様です。朝ごはんも食べずに登山スタートしてしまい、途中でフラフラになったり、段差の大きな岩を登るとき、オシリを押してもらったり・・・いろいろ助けていただいてありがとうございました。

御在所岳  とっても楽しいお山でした。
温泉に入ってご飯を食べて外に出るとすでに真っ暗

ちょっと心寂しく、鈴鹿スカイラインをソロで・・・ふつう対向車のライトは迷惑なんだけど、このときはありがたかったです。
そして、八日市で少々迷走

自宅到着は8時30分  走行距離 258km  登山標高1212m  でした。

|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »