« 和佐又山キャンプ | トップページ | 早くもリベンジ 樹氷の大台ケ原 »

2012年10月31日 (水)

大台ヶ原紅葉ハイクの予定だったが・・・

10月28日(日) 昨日のキャンプの続きに大台ヶ原(東)のハイキングを予定していました。週間天気予報では、数日前からrainの予報
キャンプが明けると・・・天気予報は正しかった・・・
しっかりとした雨が降ってる。無理だろうな~と思いつつも、僅かな期待を胸に、とりあえず大台ケ原の山頂へ向かいました。
Photo Photo_2
大台ヶ原山頂にあるビジターセンター  いろんな展示物があったり、大台ケ原の自然についてお勉強の出来るセミナー教室があったり・・・
現在、西大台ヶ原のハイキングは規制があって、ここでセミナーを受けないと立ち入れなかったり、入山するのに予約が必要だったり・・なかなか自然保護に対しては厳しい条件が勢ぞろいしています。
もしかしたら、そう遠くない将来、東大台ケ原もそうなるんじゃないかと・・・ちょっぴり不安ですが・・・   自然保護のためには仕方ないのかもね
Photo_3 Photo_4
ただでさえ雨の多い大台ヶ原  今日は「雨」
自然が育っていくためには必要な雨ですね
ビジターセンターのすぐそばにハイキングコースの入り口があります。
今回は見送り・・・またきっと・・・リベンジだぁ~
Photo_5 Photo_6
くねくね くねくね  大台ヶ原山頂から車で降りてきます。
山頂付近は霧もすごい  この霧の中にすばらしい紅葉が隠れているに違いない
途中、きれいな景色を見つけたので停車・・・
ゆきママの悪い癖です(苦笑)  後続の車は「何か故障でも?}と思っちゃいますよね・・・すみません・・・たんなるワガママ停車です
Photo_7 Photo_8
霧がどんどん上のほうに上っていく様子  さっきの霧の中にこんな景色がたくさんあるんでしょうね~  
紅葉に見とれながらも、気持ちはもう温泉へ・・・(笑)
ハイキングがあかんかったら、温泉へ行こう~ ってことになってたのです。
Photo_9 Photo_10
大台ケ原から車で30分ぐらい? 大迫ダムのそばにある 秘境「入之波温泉」
源泉は39度とぬるめらしい  雨降りだから訪れている人も少ないかな?と思っていたら・・けっこうたくさんの人がきてました。駐車場は満車状態でした。
Photo_13 Photo_14
温泉の玄関を入ると、いきなり出迎えてくれるのが・・・うり坊
ちょっとビックリしました(苦笑)
温泉から見える風景・・・きれいですな~
残念ながら、浴室の写真はありませんが・・・お湯の色はオレンジ系のにごり湯
温度は低めだけど、ぬるい感じはしない
浴槽は木の筈ですが・・・温泉の析出物がびっしり張り付き、まるで岩風呂のよう
濃い~感じの温泉です。
効能は・・・たくさんあるんだけど、中でもちょっと強調してあったものを紹介
「特にヒステリーに効く」と・・・・
たしかに・・・入浴後は妙に癒され気分が・・・長湯の出来ないゆきママですが、機嫌よくゆっくりと浸かっていられました。ぬる目のお湯が良いのか・・ヒステリーに効く物質がよいのか???   あっ 私、多分、ヒステリーではないと思うのですが(笑)
Photo_15 Photo_16
温泉を出た頃にはすでに午後1時近く・・・少々おなかもすいてきた頃
モアさんの案内で明日香村付近のカフェでランチ  カレーがおいしいらしい
注文したのはチーズオムレツカレーのセット  ちょっと香草の風味のするカレー
なかなか美味でした。店内の雰囲気もよい感じでしたよ♪
Photo_17 Photo_18
奈良から一路 京都へ・・・ ぽにょさんとともにジムニーで
午後4時半ごろ京都到着  折角ぽにょさん京都へきているのだから・・・と、おせっかい心満載で、あぶり餅を食べに行っちゃいました~
Photo_19

やっぱり、何度食べてもおいしいねhappy01

このあと、ぽにょさんは、ボニーさんに乗って神戸まで・・・帰る頃、激しい雨が・・・

雨宿りをしながら帰宅されたとの一報
事故なく帰宅できてよかったです。

2日間、お天気も良くないのにゆきママの計画にお付き合いしてくださった、BLのメンバーの皆さん 本当にありがとうございました。
クラブのイベントに参加するのが、ますます楽しみになりました。


|

« 和佐又山キャンプ | トップページ | 早くもリベンジ 樹氷の大台ケ原 »

6 山歩き」カテゴリの記事