« 陣馬形山キャンプ  前編 | トップページ | コスモスとワインで満足 »

2011年10月15日 (土)

陣馬形山キャンプ 後編

10月10日  昨日睡眠不足で宴会に臨んだにもかかわらず、意外にスッキリと目覚めました。雲海は・・?日の出は・・・?急いで展望台へ・・・

Photo Photo_2 2

ぼんやりとした風景から少しずつ日の光とともに山の形や眼下に広がる町並みがくっきりとしてきました。そして、朝日を背にした美女2名happy01

Photo_3 Photo_4 Photo_5

今日も青空が広がっています。良いお天気sun 陣馬形山の頂のシンボル?「ななかまど」の木  名残惜しいけど、お帰りの時間になりました。私達のグループ以外にも沢山のキャンプツーリングを楽しんだ方たちも撤収作業に取り掛かっていました。

Photo_6 Photo_8   Photo_9

ぽつん・・ななかげさん、撤収~がんばれ~! 帰り支度の整ったバイクたち、整列です。  そして、怪獣なバイクたち  この中から土鍋登場(笑)

Photo_10 Photo_11

モア号 カフカ号・・モア号、えっ?こんなものも持ってるの?と言うぐらいこまごまと物品が揃っているのに、荷物コンパクトだね・・

そして、陣馬形山のシンボルとアルプスと青空に囲まれてご満悦な私

Img_7189_3     陣馬形山 山頂から眺めた景色です。壮大すぎて上手く写真が撮れません。せっかくの壮大パノラマが伝えられないのが残念です。写真も精進が必要ですなsweat02

Photo_12 Photo_13 Photo_14

陣馬形山を後にして、おとなしく帰路につけばよいものを・・せっかく来たんだから・・貧乏根性炸裂!ビーナスラインに行きたい!でも、時間が無い!

ビーナスラインはバイクで走るためにとっておくことにしました。そして、途中で中断していた中山道へ戻ることに・・

越えてきました。権兵衛峠  紅葉にはまだちょっと早かったです。昨日から頑張って走ってくれている愛車 インプレッサ君の後姿。

そして、中山道沿いにある「妻籠宿」観光

Photo_15 Photo_17 Photo_18

きんもくせいの良い香りをかぎながら、妻籠宿散策  妻籠のにゃんこ 小物屋さん 色とりどりで目がチカチカする(笑)

ここで16時30分・・・いい加減、家に帰らなきゃ・・・中津川から中央道に乗り京都へ向けて・・しかし、渋滞~sweat01 多治見で一旦高速を降り、愛知県の街中走行 その後、春日井から再び高速へ  滋賀県でも渋滞に巻き込まれ、帰宅できたのは午後10時半でした。

とても楽しい陣馬形山キャンプでした。また機会があれば、今回ご一緒できた皆様と再び会えるといいなと思っております。そして、次回は私もバイクで参加したいと思います。

|

« 陣馬形山キャンプ  前編 | トップページ | コスモスとワインで満足 »

2.日々全般」カテゴリの記事