« ZZR1400シート交換  | トップページ | 飛騨路ツーリング 2日目 五箇山 せせらぎ街道 »

2011年6月 9日 (木)

飛騨路ツーリング 1日目、白川郷

6月7日 平日ですが、娘の修学旅行を良い事に一泊二日でお泊りツーリングに行ってきました。最初、Ninjaで一人旅の予定でしたが、かずの都合もついたので、ゆきママはデイトナ かずはZZRで行ってきました。

京都から滋賀県の木之本まで下道走行し、木之本から北陸自動車道で福井まで走り、そこからR158・156で白川郷を目指します。

福井インターを降りてから最初の休憩 道の駅「九頭竜」 でっかい恐竜のモニュメントが置いてあります。何処からともなく、鶏なのか豚さんなのか・・鳴き声が・・と思っていたら、急に大きなガオ~!と・・(笑)定期的に吼えるんですね・・

Dsc09629 R158・156共に路面は多少凸凹な所もあったけど、概ね良好good幅員も広く、交通量も少なく、快適走行できました。白川郷に近づくにつれ、京都では見られない風景が広がってきます。ひるがの高原の白樺並木・・なんだか、軽井沢の避暑地のような風景です(軽井沢には行った事ありませんが・・・)1_2 6 御母衣ダム  日本初のロックフィルダムとのこと・・岩石がゴロゴロと積みあがってます。地震とかで崩れ落ちないんだろうか・・8 御母衣ダムを過ぎ、白川郷へ到着~happy01 集落に入るとすぐに萱葺きの建物がお出迎え・・いきなり桃源郷の世界へ  なんとも良い感じじゃないですか~ ゆきママ、テンションが上ります(笑) 同じような景色を何枚も写真を撮りました。帰って写真整理をするのが大変でした(苦笑)9_2 本日はお泊りなので、のんびりです。お宿は合掌民宿の「大田屋」さん。昔々の僅かな記憶・・ゆきママはこんな家に住んでいた・・なんだかとっても懐かしい感じがします。でも、もっと床下が高くて、その下にニワトリさんがいた。10_2 お宿に到着したのが午後2時45分 夕食の時間は午後6時半 それまで時間があるので集落散策に出かけます。お宿の方の話では、城山展望台にはバイクで上っていけるけど、歩くならこんな近道もあるよ・・歩くほうを選択しました。凄い坂道sweat02 5分で頂上と言われましたが、10分はかかった様に思います。階段の一段一段の高さが高い!日頃の運動不足を痛感denim 11_2 しんどい後にはご褒美が・・頂上からの眺め  まさに絶景ポイントですね~ 素晴らしい所です。こんな所で暮らしてみたいな~12_2 展望台を下り、集落の中を散歩  水田もきれいです。今日は梅雨の中休みです。持参したカッパを使用することなく快適です。娘のゆきちゃんの修学旅行先は「長崎」天気予報だとこの日は長崎は一日中rain でも、皆と一緒だから楽しくやってるよね・・雨なんて関係ないか(笑)14 集落の中を散歩し、最後に「白川郷の湯」で疲れを落としました。お宿にもお風呂はあるけれど、温泉券も頂いたので、こちらを利用する事にしました。ここの温泉は宿泊も出来るようで、この日も空室がありました。お湯は「とろん」としてて、お肌スベスベになります。いい湯でした~full 

お宿に帰る途中でみつけましたhappy01 本日のお泊りツー 夕方から合流されたブログのお友達。長野からP.O.C.の会員さんです。ここに宿泊なのですね。ルネッサ君とお宿の雰囲気がなんだかとってもいい感じです。13_2 お風呂後は、お楽しみの晩御飯で~す。このお膳にもう一品、豆腐ステーキが付いてます。蓋をしてあるお鍋の中には・・・飛騨牛delicious 山菜の天ぷら超ウマッでした。どれもとってもおいしいのですが・・味が濃い!

夜にP.O.C.の会員さんと囲炉裏を囲んで談笑しましたが、やっぱり、P.O.C.の会員さんの泊まったお宿の味も濃いそうです。地域柄、塩分の強い味付けなのでしょうね。 この地方の皆さんの血圧が心配です。ちょっとのおかずでご飯モリモリいけそうです(笑)

楽しくお話をしながら夜をすごし、23時ごろお開き。あしたのツーリングを楽しみにぐっすりと休みました。こんな遅い時間まで囲炉裏端を開放してくれたお宿の方に感謝!です。泊り客は私とかず のみ  貸切でした。

次回、二日目も楽しみにしていてください。ゆきママ大失敗!悲しい出来事!いろいろありました。

|

« ZZR1400シート交換  | トップページ | 飛騨路ツーリング 2日目 五箇山 せせらぎ街道 »

3.マイツーリング」カテゴリの記事