« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

黒丸二世お披露目ツーリング!

5月30日(日) ゆきママとかずはsukedaiさんの企画ツー「黒丸二世お披露目ツーリング」に行ってきました。(o^-^o)

同じ内容をアップされる方も多いと思いますので、今回は参加報告のみといたします。

詳細はsukedai さんのブログにてご確認下さい。   Dsc089801_31参加者はお見送りを入れて17人だったかな? 初めてお会いする方も多く、みなさんを把握しきれませんでした。 今回のメインの訪問場所、奥琵琶湖の「つづらお展望台」での集合写真。 

帰って撮った写真を見てみると、何故か肝心の黒丸二世の写真が1枚も有りません。 さんざんブログで見せられて、きっと興味が薄かったのでしょう。(;´▽`A``

ブログストリーキンガーのスケさんの企画ツーには珍しく女性ライダーの参加者がゆきママを含め3名居られました。

今回はその女性陣の2010のニューカラーモデルのみをご紹介。Dsc089762_12↑おやび~んさんのER-6F ホワイト。  Dsc089773_7↑夜桜さんのNinja250R 2010スペシャル Dsc089794_7「つづらお展望台」から奥琵琶湖を臨む。

今回の走行距離310km。お天気も良く暖かい1日で、とても良いツーリング日和と成りました。参加者の皆さん有難う御座いました。

|

2010年5月19日 (水)

BEETマルチハンドルキット装着 ZZR1400

BEETのマルチハンドルキットを装着しました。

Dsc08965_3 SS程ではありませんがZZR1400はツアラーのわりに前傾がキツイ。ネイキッドからの乗り換えでは同じ様な感想の方は多いと思います。

平坦な一般道路はまだ良いのですが、特にアップダウンの激しい峠での急カーブの連続は心身共に疲れます。( ̄◆ ̄;)

乗り始めて1年半。これまではKファクトリーのハンドルスペーサー(ノーマル比15mm高)を使用してきました。 

一度は慣れたと思っていたのですが、最近はロングツーリングに出ると疲れてニーグリップが出来なくなり、肩と背中が強く痛み出す様に成ってきましたので、ポジションを改善してみました。Kawasaki_zzr1400 ↑ノーマルDsc08972_2 ↑マルチハンドル装着後。

BEETの説明によるとノーマル比25mmバック、バーエンドで45mm高だそうです。 

バーの距離はフロントフォークが見えるぐらいにノーマル時よりライダー側に近づいていますが、バーの付け根の高さは、「ノーマルよりは高いけど、あまり多くは変わらないな~」

しかし跨ってみると、「おっ!これは窮屈な感じがなく、ちょっと楽になった感じだ」ハンドルの垂れ角だけでかなり違います。(o^-^o)Dsc08969_3

絞り角の調整も出来るので、目一杯 絞りましたが垂れ角が少ないせいかノーマルより開き気味に感じます。乗って走ってみると、「出来ればもう少し絞りたい。」 しかし絞り角はこれで精一杯です。

ハンドルバーの先端をもっと内に突き出せば、両腕の開きが緩和され楽になるけど、「バーの先が突き出過ぎるとカッコ悪いしな~」 どうしよう?

Dsc08966 乗ってみた感想は。一般道は楽でしたが峠での倒し込みはノーマルの方が運転しやすいかな? 

体が少し起き上がってますので、急加速時には意識的に体制を低く持っていかなければ、ちょっと怖いです。  でも慣れかもね・・・ 

ハンドルの高さは今のかずにはバッチリ。15mmスペーサーの装着時よりポジションも手首も楽になりました。ヽ(´▽`)/

今回の費用は工賃込み、約5万円。(衝撃吸収グリップとウエイトバーエンドは含みません) 

もっとハンドルを上げたい場合はBEETから10mm、20mmと、専用スペーサーも別売にて用意されております。 

ちなみに今まで使っていたスペーサーでも使用可能との事でした。 

しかしながらスペーサーを入れて、もっとアップするにはホースの交換も伴いますので追加予算にご注意を。(o^-^o)

|

2010年5月17日 (月)

赤目四十八滝ツーリング

5月16日、晴天の下、クラブツーリングで三重県の赤目四十八滝に行ってきました。  集合は名阪国道の「大内SA」 28台もバイクが集まったのに、同じバイクは無いのよね~1 モシモシ部隊さんの活躍もあって、隊列は1つ  28台一斉に移動でした。 街中走行も少なく快適 最初の休憩は「伊勢本街道」→「宇陀路 室生」

またまた、ハーレーをお借りして記念撮影(笑) ピッカピカですshine4_3

赤目四十八滝に到着して、まずはお昼ご飯「牛汁定食」・・名物らしい スープの中に山芋が入っているのがgoodさっぱりしていておいしかったですよ5_3 お腹も満たされた事だし、これから滝見物。

入場料は300円 団体割引を活用して270円での入場happy016 トマトサイダーを見つけて、好奇心で飲んでみるヒロッチ(ゆきママの実弟) 私もちょっと試飲・・臭いはトマトジュースそのもの・・  感想は・・・絶句 7_2 赤目四十八滝への入り口は、こんな感じ。こんな具合に観光化されてるとは知りませんでした。

入り口で、とっても可愛い生物を見つけました~heart04私は若い時、よく「これに似ているといわれました」って人間じゃないんですけど・・coldsweats01 9_3 ウーパールーパーのいたところから、登山開始~ぜ~んぶ歩けば120分は必要らしい。 歩き始めて2つ目の滝「霊蛇滝」水がめっちゃキレイ! 10_2 新緑も綺麗だし水も綺麗だし・・マイナスイオン大放出って感じですね。

時間の都合もあったけど、腰のヘルニアのこともあり、歩行はまだまだ・・crying なので、3つ目の滝の「不動の滝」までで散策は終了し、茶店でコーヒーを飲みつつ皆さんの帰りを待ちました。1274001791_2 そして、恒例の記念撮影camera なんだか、団体の旅行客みたいですね(笑)それから、みんなで「針テラス」まで移動し、ここで解散でした。A針テラスから5台で京都へ・・帰る途中、私のリクエストで、「布目ダム」へ立ち寄ってもらいました。11_3 いつも、柳生を抜けて帰るのですが、気になってたんですよね~  12 お付き合いいただいた皆さんありがとう!なかなか良い道!これは私にとっては新たな発見good  布目ダムから月ヶ瀬にも行けるみたいで・・月ヶ瀬には行った事が無いので次回は是非sign03  

本日の走行距離:280km  楽しい一日でございました

  

|

2010年5月11日 (火)

KSR110 さようなら~

5月9日、KSR110を手放す日がやってきました。

これまで二転三転し、一度は置いておこうと思いましたが乗る機会もなく、置いておくだけでは無意味なので馴染みのバイクショップに買い取ってもらいました。  Ca3g0004_9 フルノーマルで走行1500Kmとまだ新しく、需要も有るので次のオーナーさんがきっと見つかる事でしょう。

KSRを買うときにバリオスⅡを下取りに入れた事を後悔してます。ゆきママにも悪い事をしました。これからはもっとよく考えてから購入せねば。(ノ_-。)

|

2010年5月 4日 (火)

ほとんど峠のプチツーリング

世間はGW・・私は仕事・・ツーリングはあきらめてたけど、このお天気では気持ちが落ち着かない   無理してでもバイクに乗りたい!!   今日は夜勤明けだったけど、ちょこっとバイクに乗ることにしました。  気分はクライマーズhightならぬ夜勤hight(苦笑)全然しんどくないですhappy01

1_2 お出かけは少々疲れ気味のかずを誘って、峠めぐりへ・・  ここは花背峠  もう田植えが始まってました。いつもは美山から佐々里峠から花背へ抜けるルートが定番だけど、本日は逆走・・見慣れた風景も、逆から見ると、ちょっと違った感じがして新鮮です。2 花背峠が終了し京北町へ抜けるルートR477の手前に、神社があったのでちょっと休憩♪  派手さは全く無いけど、なんだか由緒正しそうな・・きれいにお掃除されていて良い感じです。「春日社」というらしい。3 境内に入ると巨木が・・・雷ですね   まっぷたつです・・・   雷の威力ってすごいですね~  神社の境内に雷が落ちるのは、神様が降りてきたんだっていう話を子供の時聞いた事がありますが・・4 R477を京北町に向けて快走~♪♪  ところどころ狭いところもあるけど、緩やかなカーブで舗装も綺麗でストレス無く走れます。車の通も少ないgood5 京北町から京都市に向かって、車の流れにまじってのろのろと走ります。GWはどこに行っても車が多いです。なので、本日は峠三昧なのです(笑) 峠もいつもより車が多いのでのんびり安全運転なのだ。 杉坂から京見峠を抜けて自宅を目指します。 京見峠の湧き水・・冷たくておいしい             水がやわらかいです。持参したペットボトルに汲んでお持ち帰りheart046 2年前から気になってた峠茶屋・・今日は営業してました~happy027 店内はこんな感じ   大きなかまどが鎮座していて、なんとも良い感じのお店です。300年以上前から茶店をやってるそうです。8 裏庭はこんな感じ   とっても静かで、鳥の鳴き声が聞こえて癒されます9 お天気も良かったのでここでしばらくぼんやり~10 食べたのは山菜のてんぷら  こごみ わらび たらの芽 ・・??説明してくれたけど忘れちゃった  山菜のてんぷらメニューはこの時期だけだそうで、運が良かったです。  こういう料理がおいしいと感じるようになったのは歳のせい??                           11 そして、手打ちのざるそば  冷たくてなかなかおいしかったです。

本日の走行  90km・・・超プチですが、なかなかの出来です  満足happy01

|

2010年5月 3日 (月)

朝来市、生野銀山ツーリング

5月2日、ぐっちさん改めレンパパさんと、かずはクラブのツーリングに行ってきました。今年のツーリングでは一番の晴天!

ゆきママは仕事の為、ゴールデンウイークは無く不参加。Dsc088631

篠山市、氷上市を抜け朝来市へ。道の駅あさごにて皆さんと合流して生野銀山へ向かいます。 参加台数は?数えてません。写真の一列です。(笑)Dsc088642_2 ここでとりあえず昼食です。名物のハヤシライスのステーキハヤシライスランチなるものを注文しました。1480円Dsc088683 なんと!ステーキが乗っているのにハヤシルーの中にも煮込んだビーフがいっぱい入っている。 Σ(゚д゚;) 肉だらけでちょっと食いにくい。ハヤシライスだけで十分だった。 1272792070hhh そして食後にみんなで記念撮影。(o^-^o)

しかしながら900円という入場料がネックになったのか?、中に入る事無くこの場を立ち去りました。 いかにもツアーで観光したようなこの写真。\(;゚∇゚)/

という事で生野銀山のレポートは出来ません。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

この後、銀山湖の湖畔を走り、青垣峠を越えるコースはクネクネ有り、アップダウン有りのとても良いツーリングコースでした。

|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »