« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

京都探訪(午後の部)六丁峠 神明峠 栗尾峠 京見峠

Dsc00416 観光客皆さんおなじみの、嵯峨嵐山maple  念仏寺へ続く道 石畳の道も前方に見える鳥居のところまで鳥居のところを私は、左へ進みます。修学旅行の学生さんや、山歩きを楽しまれる方たちでにぎわってます

Dsc00418 先ほどの、風情のあるところを左に曲がると、突然こんな峠に突入horse杉木立の中をぐんぐん上って行きますこれは、国道50号線(六丁峠)下りは強烈なヘアピンカーブの連続ですsweat01

Dsc00426 六丁峠をクリアすると、「ゆずの里」 水尾です  山の斜面が一面のゆず畑きれいに刈り込まれた棚田もきれいでした。のどかです  しばらくバイクを止めて日向ぼっこしましたcatface

Dsc00427 ほっこり のんびりした気分もつかの間・・・水尾を過ぎると、またまた峠   今度は神明峠・・・六丁峠よりも路面は荒れてます。杉の枝打ちの後なのか、落ち葉が沢山あり、油断すると滑ります。dash 杉の木の間から差し込む陽の光がとってもきれいでしたheart04

Dsc00432 神明峠をクリアして、樒原(しきみがはら) 道路わきにかぼちゃ・・ハロウィンの被り物ですね   かなり本格的

Dsc00433 樒原で見つけた素敵なお家heart01まるで映画の中に出てきそう  こんなところで暮らしてみたいな~catface 此処から、八木町へ・・

Dsc00436 八木から園部へ 道の駅「新光悦村」でコーヒーcafeブレイク  日吉経由で周山街道(栗尾峠)を頑張りましたscissors今回は美山で休憩せず、ひたすら走る

杉坂口から京見峠へ・・・ここは京見峠の湧き水  梨の木神社の名水に引けをとらない美味しさらしい

Dsc00440 京見峠の茶屋です  今回のツーリングの一番の楽しみはここsign03  6月のブログ良かったら見てください ここに来ようとして、とんでもない事になってしまい、今日まで来る事ができませんでした

でも、が~ん sign03  定休日じゃん

がっかり・・・  また来てみよう

  走行140kmで10月29日の京都探訪は終わりですmaple

|

2008年10月29日 (水)

京都探訪(午前の部)清滝・嵯峨・直指庵 

Dsc00396_2  

今日は久しぶりにバリタンとお出かけ  バリタンが喜んでいるのが分かる 自分も喜んでいるのが分かる  京都の紅葉はまだまだだけど、どんな具合か探検・・     まず、手始めに、清滝・・・写真は清滝随道     心霊スポットとして知られています  初めてトンネルを通ります  狭くて古くて・・確かに、出そうですcoldsweats01  時差式で上りと下りの車両が通るので、信号の待ち時間がとっても長い

Dsc00397 トンネルを抜けると、かなり狭くて、急な下り坂  対向車が来ない事を願いつつ・・  愛宕山の登山口に到着    やっぱり、紅葉はまだですね

Dsc00401 大覚寺よりさらに北へ・・民家の中を通り抜け、たどり着くのがが、直指庵  竹林と紅葉のきれいなところです   拝観料は500円

Dsc00408 本道から奥へ続く石畳  もみじが沢山あります  紅葉してこれが落葉してくるとこの石畳がきれいに染まります

その頃、ぜひもう一度

Dsc00411 本堂の中に置かれた、思い出草ノート   いろんな人が訪れ、悩みや思い等、書き残してあります  もう3千冊くらいたまっているらしいです    私も書き込みました   何を書いたかって・・・秘密ですconfident          今日は平日という事もあってか、観光客は私一人・・とっても静かで、暖かくて、ここの景色と時間を独り占めした気分でした               Dsc00415

京都 嵯峨の秋山は全体的にこんな感じ     街中からちょっと外れればこんな風景が沢山あり、のどかで心が休まります     今日の午前中はここまでmaple   午後からは峠三昧    また明日scissors  

|

2008年10月26日 (日)

何処へ行こう・・旅計画

Dsc003952 バイクにリターンしてから、お泊りツーリングに一度も行ってない

行きたいところは沢山あるけど、いまいち、計画性に欠ける

今日は仕事帰りに本屋さんへ・・

旅の本見つけました  北へ行くか、南へ行くか

思考をめぐらすのも至福のひと時heart04   何処に行こうかな

|

2008年10月25日 (土)

ZZR1400 納車! 

Dsc00389_6 17歳の時にアルバイトをして購入したZ400FXを皮切りに、スポーツ車はカワサキのみ乗ってきました。このバイクを乗りこなす技量はまだ有りませんが末永く大事に乗っていこうと思います。

Dsc075792ZZR1400購入に伴い、下取りの犠牲になった2台。ZRX1200Rとゼファーχ。尚かつ追い金うん十万円は痛い!

この2台も残しておきたかったのですが、置いておくスペースも財力も無く、泣く泣く手放しました。

大型免許を取った時からZZR1400が欲しかったのですが、いきなり乗る自身が無くて遠回りになりました。

|

2008年10月22日 (水)

白髭神社&気になるあの道を 

Dsc00368 今日は23時から仕事なんだけど、少しでもNinちゃんとお散歩したくて、午後からちょっと出かけることにしました。  何処へ行こう・・flairそうだ・・9月に琵琶湖一周をしたとき、スポーツ大学の側から山に伸びるきれいな道  何処へ続いているのか、探検に行こうsign01Ninちゃんの慣らしをかねて、行ってきました。  白髭神社で折り返し、気になる道へ

Dsc00369 きれいな道でしょ~  あいにく今日のお天気はとっても曇り・・雨降りそう そう思いながらも、ちょっと進んでみる事に・・   きれいな道も、つかの間でした この先を少し進むと、湖西道路の入り口で、そこを過ぎると、1車線の山道

Dsc00372 山道をちょっと進むと・・道しるべ   滝・・  峠・・・

行ってみたいけど、なんか怪しい雰囲気  道、なくなるんじゃないかな

Dsc00373 右へ進むと 北比良峠、神ジ滝  前方に車が止まってるけど、やめとこ

Dsc00374 まっすぐ進むと・・山岳事故?  ますます怪しい

行かないほうが良さそう    左側の道はとてもバイクで進める道じゃない

ということで道しるべのところで引き返しました。家に帰って検索してみると、どうやら登山道だったみたいです  本日の走行 約100km そのうち50kmは雨に遭い、ずぶぬれ   Ninちゃん 初デートだったのにごめんね

|

2008年10月21日 (火)

Ninja250R 納車!

Dsc00361 心待ちにしていたNinja250R(Ninちゃん) 我が家へやってきましたhappy01    ガレージはちょっと窮屈だけど、新しい仲間を迎えてバリタンも、ZRXもうれしそうです  もうすぐZRX君はZZR君とバトンタッチになりますが・・   車もバイクも黒ばかりなので、Ninちゃんの青い色がとてもまぶしく感じます

Photo乗りなれたバリオスの足つきです   身長の低い私は、これ以上の足つきの良いバイクはないなって思ってました

それでもつま先がやっと・・なんとか足だけでもバイクが支えられる感じの足つきです

Photo_2_2 Ninja250Rの足つきは、ノーマルのときはバリオスよりも足つきが悪く、つんつんだったけど、ローダウンキットを付けてもらって、車高が2cm低くなった状態での足つきです

写真で見ると、バリオスと大して変わらない感じがしますが、気持ち、Ninjaのほうが足つきは良いです  車体が軽いので、取り回しはバリオスよりもらくチンです   

走った感じは、バリオスはバリオスのよさ NinjaはNinjaのよさがあります贅沢ですがどちらも良いscissors  今日は夜勤明けでバイクを譲り受けに行ってきたので、ショップから自宅までの約7kmの走行が初乗りとなりました。娘も学校から帰って、Ninjaを見て「カッコイイ」といってくれましたheart04バリオスもNinja・・どっちも好き だそうです   感性は私に似てるのかな?  バックステップもつけてもらう予定だけど、今のところ在庫がないらしく、また後日になります。

|

2008年10月19日 (日)

るり渓 焼き芋ツーリング 

今日は、るり渓で 芋ほり、焼きもの目的で、バイク19台が集まりました  ほとんどがリッターバイク  私のバリタンは埋もれてしまってますcoldsweats01    大型免許取得には憧れるけど、免許とっても乗れるバイクがなさそう  

Dsc00326 Dsc00332  集まったバイクたち

ここで芋ほり   

掘った芋を皆で洗って、ぬれた新聞紙で包んで、アルミホイルでさらに包みますDsc00330 Dsc00342   そして、火の中に・・・ Dsc00349          

焼き芋 完成sign03 ほくほくして、あまくって おいしかった~

Dsc00343

るり渓で採れた黒豆も塩茹でにして・・ん~おいちいhappy02

Dsc00356 今日は、夏のような暑さで・・川に降りてみて、まさかとは思ったけど    泳いでる子供がいる~coldsweats02  いくら暑いとはいえ水はつめたかろ~sweat01   お鍋やガスコンロ(登山用)ツーリングクラブの皆さんが持ち寄って、美味しい焼きも 枝豆を食べる事ができました   自然っていいですね~   皆さんに感謝                             

|

2008年10月18日 (土)

曽爾高原 そして教訓 

Dsc00295 ZRX君とお別れの時期が近づいてきましたweep 秋晴れの良いお天気、兄弟同士で曽爾高原までツーリング ここは、曽爾高原のふもとに出来ているファームガーデン  まだ新しい・・  ススキを見に来た人たちでいっぱいでした  ここから数分、バイクでトコトコ上っていくと曽爾高原です

Dsc00300 高原一面のススキ野原  一番の見ごろにはほんのちょっぴり早かったかなって感じがします  でも、夕日に当たるとこれがまた世界が変わるんでしょうね・・  今日は本当にお天気がよく、ススキの中を歩いていると汗が出てきました

Dsc00308 ススキの大群の中に埋もれるように、こんな植物も・・・ なんだろう?

Dsc00318 曽爾高原からの帰りに、通りすがった奈良公園 鹿さんheart04 かっわい~  近寄っても逃げないsign01  優しい目です

impact 教  訓 impact 曽爾高原からの帰り道・・私たちの前を走るバイク2台  狭い2車線の交差点  信号が赤のとき前に止まっている車の前に出ようと、その2台が続いて車の右側から黄色車線をはみ出して前進(ちょっと勢いあったかな)              そしてすぐに・・impact impact  右折で交差点に入ってきた車と、1台目のバイクが接触転倒  それと同時にすぐ後ろを走っていたバイクが転倒したバイクに当たって激しく転倒  右折してくる車からは、信号の停止線で止まっている車で死角になり、見えなかったんですね  それと、バイク同士車間距離が短いと、とっさのとき避けられません   ツーリングのとき、私もちょっと車間距離つめる傾向にあります・・気をつけます   転倒されたライダーさん 私もちょっとだけ救護のお手伝いをさせていただきましたが、命に別状なくて良かったです。

|

2008年10月13日 (月)

決めた!Ninja250R バリオスⅡ 2台体制

Ninja250r やっと決心しました  Ninja250R購入しました そして、バリオスも手元に 下取り車の無い状態での購入は、かなり響きますが、最終的にどちらをとっても後悔してしまいます。それなら・・出費は痛いけど・・後悔の無いように という事で、万事解決ですsign03  お父さん(ゆきパパ)も背中を押してくれました  感謝up これを励みに働きます 節約もしていきます

写真はショップに届いたばかりの私のNinです(命名:Nin)  まだ、ビニールかぶってます  これからローダウンキット付けてもらって、バックステップつけてもらってから、私の元へお嫁入りですhappy01  さぁ・・慣らしは何処へ行こう   そして、忘れてはいけない事・・バリタンほったらかしにすることは絶対しないからねheart01Ninと同じように大切にしていくから・・ねっ    

|

2008年10月10日 (金)

Ninja250R vs バリオスⅡ 悩みつつ美山へ

Dsc00283 午前中、Ninja250Rの再試乗に行ってきました。納車まで2週間足らず・・お父さん、ZZR1400 買ってしまいました  そうなると、Ninjaの行方がthink 最初の予定は、バリオスを残してNinjaを追加購入だったので、何も悩まず、納車だけを楽しみにしてたのに・・・

Ninjaを購入してバリオスを手放すか、Ninja購入を見送るか・・悩みます  Ninjyaを試乗しながらバリオスと比較・・低速のノッキングはNinjyaはほとんど感じず・・加速もOK  カーブも曲がりやすい   全体的にバランスが取れている感じがしますconfident 見掛けによらず、癖の無い素直なバイク  試乗中、バリオスから乗り換えようかな?という思いもよぎります

ただ、2気筒である事(エンジン音馴染めず)  Ninja試乗を終えてバリオスに乗ると、あぁ私のバイクだ~という実感がこみ上げてきて、手放すなんて出来ないって・・bearing        午後からは、バリタンと一緒に何度も行った美山へ

Dsc00281 走れば走るほど、答えは出ませんweep  今度の月曜日にはバイクショップにお返事する事になってるのに・・・どうしよう・・・      NinjaはNinjaで、とても興味深い  来期はNinja250Rは値上がりするらしい    青Ninjaは今期で終了  来期は赤になるらしい  私の予約してあるNinjaは青・・今買わないと・・・・  250ccクラスのバイクで4気筒は今後、発売無いだろうし・・ どうしよ~sweat01  どうしよ~sweat01Dsc00382 ZZR1400のばかやろ~!!

|

2008年10月 4日 (土)

大台ケ原ツーリング  ZZR1400試乗

Dsc00263 久しぶりにツーリングに行ってきましたup大台ケ原・・初めてのチャレンジ何とか迷うことなく到着です  川は美しく、山は深く・・道も快適heart04      でも、大台ケ原ドライブウェイは結構、酷道でした。山肌から染み出た水が道路に流れていたり、路面が凸凹だったり、落石、カーブの砂だまりetc・・sweat01

Dsc00271 こ~んなに山深い  ドライブウェイを登っていくごとに空気が冷たくなり、耳が多少キーンとしてきたなって思ったら、木々は少しずつ色づいて、丈の小さな木が目立ち始めました。

Dsc00268 紅葉がはじまってます

Dsc00273 ちょうど私がドライブウェイを走っているころ、バイクも車もほとんどなく、上っていくにつれ不安が大きくなってきました。この道で間違ってないのかな~coldsweats02  燃料もキビシイ・・この道は何処まで続いているんだろう・・   お天気も悪くなってきた・・どんつきまでたどり着くことなく途中でユーターンweep  ここの休憩所まで戻ったところでバイクの団体や、車がたくさん上ってきました  あぁ・・この道で間違いなかったんだ  でも、引き返す気力が・・    とりあえず今日はがむしゃらに走りましたrun

     mapleスタート:午前6時45分  帰宅:午後4時20分  走行距離:290kmmaple        

drama そのころ  かずは・・・ drama

ZZR1400 の試乗会に行ってきました   今乗っているZRX1200から   乗り換えたいと言い出しましたgawk 

気持ちはわかるけど・・・・   宝くじ当たったら乗り換えてもいいよ      

|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »