トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月27日 (金)

バリオスⅡin大原

Photo11 大原まで、とことこツーリングに出かけました。大原に来たのは実に8年ぶり紫陽花を見たかったのと、8年前に放火された寂光院はどうなったのか・・・・寂光院は京都の神社仏閣の中では私の一番のお気に入りです。残念なのはどうも、デジカメの調子が悪いgawkセピアモードではないのに・・・       今日は京都でサミットが開かれているので、京都市内いたるところに、警官がたくさん・・上空にはヘリコプターまで飛び続け騒々しいです。                  

Photo_22 三千院の境内の緑はとてもきれい  雪が降るともっときれいだろうな~  

Photo_33 今日の目的のひとつ  紫陽花です。お天気がよすぎていまひとつdespair  やっぱり紫陽花は雨上がりのあとが一番きれいですね。               

Photo_44 目的のふたつめ 寂光院  8年前に放火されまだ犯人は見つかっていないらしい 本堂は再建されていたけど、御神木(巨木)は元には戻らず痛々しかったです。

Photo_66  ここは寂光院の中でも一番好きな場所  寂光院に上がっていく階段ですがここは放火の影響は受けていませんでした。写真よりずっときれいです。

Dsc07741_22_2 大原の「里の駅」でちょっと休憩して、とことこツーリング終了です     本日の走行 42km    大原から鯖街道を通って小浜あたりにツーリングに行きたいな~wave 

|

2008年6月25日 (水)

京見峠断念 おまわりさん ありがとう 

Photo_62 今日はいつもの平日休み 雨の心配もなさそうなので、バリオスに乗ってお散歩に出かけました。予定は京見峠から日吉ダムに行こうかな~なんて思ってました。京見峠は行ったことが無かったので、眺望を楽しみにしていたのですが、写真の坂道から予定が大きく狂いました。光悦寺を通り過ぎたあたりから山手へ上っていくのですが、そこに気づかず通過   

Photo_72 こんなすごい坂道を降りなきゃいけないのか?と思いつつ、ジェットコースターに乗ったような気分で下り、そこから山手の道を進んでいきました。かなり急な上り坂で不安になりつつも前進・・・ここから悪夢でしたcoldsweats02上っている途中、バリオスの音がカラカラ・・という音を立てて失速 2速で走っていたことに気づきシフトダウンしたけど遅かりし・・バリオスは坂の中腹で止まってしまいました。仕方なくエンジンをかけなおし前進しようとしましたが、車体が重いのと坂道が急すぎるのとで半クラッチ状態でバリオスは後退していきます。車幅も狭く、バリオスをUターンさせることもできず、フロントブレーキを握ったままにっちもさっちも行かなくなりました。仕方なく110番・・crying北警察署のおまわりさん二人が駆けつけてくれて無事にUターンできました。おまわりさんありがとうございました。

Photo_82 恥ずかしいやら、怖かったやらで京見峠へ行く気持ちは萎えてしまい、このまま帰ろうかと思ったけど、気を取り直し一般道(周山街道)で美山まで行ってきました。美山の道の駅で、美山牛乳を飲み無事帰宅  美山・京北あたりを走っているときは風も心地よく、トンネルの中の空気は冷ややかだったのに、高雄まで来るととたんに湿度が増してきました。今日の周山街道は快調でした。

Photo_92 いろいろあったけど、バイクをこかすことなく、自分が怪我をすることも無く無事に帰宅できました。これも、おまわりさんのおかげですclover本当にありがとうございました。本日の走行距離・・111km

|

2008年6月17日 (火)

バリオスⅡin貴船

Dsc07636_5 梅雨はまだ明けていないけど、とってもsunなので超プチツーリングに行ってきました。バイクにリターンしてからはじめてのソロツーリングshine        今日の京都の気温は33度 真夏ですねsign01                    貴船神社→鞍馬寺→花背峠→芹生峠→貴船→市内うろうろ          本日の走行 約100km

Dsc07627_2 貴船神社の境内には馬神の銅像がありました。日照りのときは黒馬、長雨の時には白馬を奉ったそうです。バリオスのエンブレムもお馬さんなの銅像の前にバリオスを置いて写真撮りたかった。貴船の床も平日とあってお客さんは少なかった。休日はすごいんだろうな~

Dsc076402 平日の今日はライダーたちとすれ違うことなく、どっぷり ソロでした。    道路わきを流れる清流の音が心地よく、途中何度もバイクを止め川の流れる音を聞きながらソロならではのわがまま走行happy01貴船神社を後にして鞍馬寺通過  花背峠を越えて京北へ出ようと考えていたけど、途中気が変わり再び貴船へ抜けるために芹生峠を越えることに・・・これが大きな間違いでした。芹生峠は恐ろしい山道で峠というより獣道でしたcoldsweats02こんなところで転んだら誰も助けに来てくれないしこのまま神隠しにでもあいそうな気分で通過dashとりあえずこけることなく無事に帰りついて一安心・・本日の超プチツーリング終了です。

|

トップページ | 2008年7月 »